はるか整骨院 商業系の店舗は無駄なスペースをつくらず 効率的に場所を生かす でもあまり効率を追求すると、肝心の来店される お客様に不快をあたえてしまい本来の目的の いいお店 の価値がなくなり世間の支持を失う。

内外装は白を基調とした建物は 規模を抑えてはいるが、施術メニューも来院者に満足してもらえるよう ベッド数を確保し、少し余裕をもたせた待合をつくり スタッフルームも必要な大きさを組み入れた建物である。 場所柄、車での来院もあり、また通行人も多いため 狭くならないように駐車台数についても配慮をした。