築25年一般的な木造住宅を、 新しいご夫婦の生活に向けて部分的に再生。 内装は、白と黒を基調とした モノトーンで内装を統一 キッチンスペースの背面の大きな窓は以前の居間の窓。 その窓を利用しキッチンの手元を明るくし、 さらに換気の効率を良くします。 シンプルなデザインの食器棚には 個性的な取っ手をセレクト。 カウンターテーブルは、 家具調のデザインとしやや楕円の使いやすいサイズに。 入り口引き戸は、無双建具を製作し小窓は開閉します。 床は、杉材を使い 塗装は墨を施しました。   --大津市朝日--